バンクイックとアコムはどちらがいい?

即日融資もできる審査情報

自然災害に対する関東の弱さ

8日に降った記録的な大雪で、関東の自然災害に対する弱さがまた露呈したように感じます。人が多く住んでいる分、少しの異変が甚大な被害を及ぼし、数日にわたって影響がでてしまうのはとても恐ろしいことだと感じています。

特に鉄道や飛行機などの交通機関がマヒした事で、関東の生活は混乱を極めました。普段から交通量が多いのに、車で移動する人間が増えた事で高速などはかなり渋滞したようです。その上、慣れない雪道の走行という事で事故も多発し、渋滞が大渋滞へと発展していったように見受けられました。

こういった問題の背景には、都市部の人口の多さだけでなく、仕事の形態にも問題があると私は感じています。自然災害があっても、仕事などの用事を優先するがあまり、事故や混乱に巻き込まれるというのは本末転倒だと思います。海外の働き方が全て正しいとは思いませんが、もう少し命を大切にできる環境で働く事ができれば、こういった混乱も減るのではないかと感じました。


Categorised as: 未分類


Comments are closed.